Profile

1971年 北海道生まれ。

放課後に遊ぶことを何よりも楽しみにしていた子ども時代。

時折、炎や人影を見ても否定されずに育つ。

親戚に見える人が多く、普通のことだと思っていた。

でも、お友達のお家では、そのような話はしないと聞いたとき、とても驚く。

それからというもの、誰にでも話していい訳ではないと気をつけるようになる。


1987年 高校に入学。将来の目標は、教師になること。

高2の夏、看護学校を進められるも、血が怖いのでお断りする。

そして高3。人様の心の動きにも興味があったため、心理学を学べる大学に行くか迷う。

カウンセラーになりたい気持ちもあったが、当初の目標であった教員免許の取得できる大学進学を決意する。

第一志望は、北海道教育大学だったが、学力が足りなかったため進学先を変更する。


1990年 教師になるために、盛岡大学へ進学。

たまに不思議な体験はあるものの、それよりも友達との楽しい時間、アルバイトに忙しく充実した学生生

活を送る。

特に、思い出深かったアルバイトは、新幹線の車内清掃。

その当時、東北新幹線の終着駅は、盛岡駅だったため、元気なおばさまたちに交じり仕事に精を出す。


1994年 大学を卒業後、北海道に戻り、念願の小学校教諭として働き始める。

もちろん定年するまで、勤め上げる気満々。

ただ、定年したらカフェ&雑貨屋さんを開きたいと、ほわ~んと憧れる。


1999年 再び人の心の動きに興味がわき本を読み始める。

もともと本は好きだったが、更に読書好きが進む。


2004年 偶然、受けたアロマトリートメント。

香がいい。凝りや力が緩む。次の日も、そのまた次の日も体が軽いと衝撃を受ける。

それからというもの、機会があれば、アロマトリートメントを受けるようになる。

旅行する際は、アロマトリートメントを受けられるお宿を探すようになる。


2009年 ある日、みんなにしてあげたら喜ぶかもと思い、アロマトリートメントの仕方を習う。

同年、ハーブの勉強を始めプロフェッショナル・インストラクター・オブ・ハーブの資格を取得。


その後、体がしんどいから心も疲れるのか。

それとも、その逆なのか。

ならば、両方、癒されたら、なんと素敵なことだろうと思い、ヒーリングを習い始める。


2013年、お家サロンを開くため、19年間働いた学校の仕事を辞める。

楽しかったこと、思い悩んだこと、充実していたこと、上手くいかなかったことなどなど。

たくさんの方々との出会いに、様々な経験と学びに、ありがたい気持ちでいっぱいの19年間。

同年、JAAアロマコーディネーターの資格を取得。


さて、いつでもサロンをオープンできる環境が整うも、自信がない怖いとなかなかオープンできず。

まあ、お家の仕事を楽しんだらいいと、もっともらしい理由をつけてオープンを伸ばしに伸ばす。

その頃は、「そのうちオープンする。」と「そのうち」が口癖となる。


2015年 「やるやる詐欺だ。」と、自分で言い出す始末。

この間も習い事は続けていたものの、本当にやりたいのかと自分の気持ちが分からなくなることもあった。


2016年に入り、突然、外ではなく、自分、内との向き合いが必要なのだと、はっきり気づく。

自分と向き合い、受け入れ、委ねる。

そう思ったとき、サロンを始めることを大決心する。

イベントに参加したとき、お客様が笑顔で帰られる様子が嬉しく。

また、たくさんの方からオープンしたら必ず行くよとか、まだ?などのありがたいお言葉を頂戴する。

人様のお役に立てることが、自分の喜びでもあると再確認し

「ヒーリングサロン ihana*poepoe」をスタートさせようと決心する。


2017年、自分と向き合う時間がさらに増える。

長年かけて身についた思い癖やブロックが、どんどん見つかり、ただ今、絶賛手放し中。

お客さまとの出会い、サロンのお仕事が楽しくてしょうがない。


2018年、起業コンサルティングを受ける。

ガイドとの繋がりが、さらに深まり、これを個性の1つとしてサロンのお仕事でも活かしていこうと

特別な満月の日に誓う。


2019年4月1日、長年の疑問が解決する。

かねてより道具になりたいと思っていた。

あまりにも突飛な思いだったため自分でも変だからと見なかったことにしていた。

この日の瞑想中、メッセージが届いた。

パイプと言う道具になりメッセージやエネルギーを通し

仲介役を果たすのが今世での役割だったのをはっきりと知る。

その理由が分かって、すっきりした日になった。

令和ありがとう。





資格:ハーブインストラクター・ヒプノセラピスト・JAAアロマコーディネーター・星の錬金術アルケミスト


伝授を受けたボディーワーク、エネルギーワークなど

 アロマトリートメント(フェイシャル・ボディ)・エンジェルカード・エンジェルヒーリング・レイキ

 クンダリーニレイキ・ゴールドレイキ・チャネリング講座・オラクルカードリーディング講座

 キロンレインボーヒーリング講座など



 







私のことを、もう少し

 

 夫と二人暮らし。

 変わり者。

 特技:声が遠くまで通ること・強運なこと(自分では、そう思っている)

 趣味:読書・ぼーっとすること・妄想すること・旅行の計画を立てること

    旅のパンフレットを見て行った気になること・自由に過ごすこと・一人でいること

    7億円が当たった時の使い道をあれこれ考えること・飛行機の離発着を見ること

 好きな動物:イルカ(以前イルカバカと呼ばれていた。実は、長年の友達だと思っている)

       鷹(同志だと思っている)・クジラ(師匠だと思っている)

       シャチ(なんかすごいから)

 一緒に暮らしてみたい動物:イルカ・馬・パンダ・犬・フクロウ・ウォンバット

 好きな芸能人:出川哲郎さん・片桐はいりさん・原田知世さん

 好きな画家:ダリ

 好きな食べ物:梨・・チョコレート・甘海老・あんかけ焼きそば・どんこ・おいしいもの

 苦手な食べ物:肉の脂身・肉の皮・ピーマン

 行きたいところ:福岡・石川・沖縄・セドナ・フィンランド・チェコ・モロッコ・フランス

         バリ・ハワイなどなど

 お勧めのところ:沖縄・岩手・パラオ・タヒチ・ハワイ・カナダ・十勝川温泉・登別温泉








ihana*poepoe名前の由来

 

 ihana(イハナ)は、フィンランド語で、素敵。

 poepoe(ポエポエ)は、ハワイ語で、円・丸を意味する言葉です。

 

 

 ネイティブアメリカンの人々は、この世の全てのものには「魂」が宿っている。

 全てのものと自分は、繋がっていると考えていたそうです。

 そのため儀式などに使われる「メディスンホイール」は、「円」の形をしています。

 

 だからサロンの名前を「円・丸」にしました。                                     

 

 私は、昔から、ネイティブアメリカンの方たちをすごいと思っていました。

 その時、そう感じた、思った理由は、よく分かりません。

 ただ、ただ、そう思っていたのです。

 

 20代前半の頃、尊敬する人は?と聞かれると「ネイティブアメリカンの人たちです。」と答えていました。

 何の迷いもなく答えるので、「へ~」

 これが大概の方たちの反応でした。

 両親や偉人の名前を出す人が多い中、これは返事に困ったんだろうなあと思います。

 

 今でもターコイズやジュエリー、セドナの赤土の大地に惹かれ、それを見ると何とも言えない気持ちになります。

 きっと、自然に対する考え方、接し方に感銘を受けたのだと思います。

 

 数年前、ひょんなことから、過去にネイティブアメリカンの人生があったことを知りました。

 何度かヒプノセラピーで見たのは、セラピーや儀式などをし、雲や風や動物、植物、鉱物とも

 話をしていた人生です。

 色々あった人生でしたが、自然と共に生き、宇宙からの情報を受け取り、人々に伝える。

 それが楽しく、自分の使命だったことを、はっきりと覚えています。

 思い出したおかげで、やっと心惹かれる理由が分かりました。

 是非、今世でも、そのエネルギーを引き継ぎ、人様のお役に立ちたい。

 この気持ちを忘れずにいたいという願いも込めて、サロンの名前にしました。

 

 では、なぜハワイ語なのか。

 理由は、3つ。

 ネイティブアメリカンの言葉で、どういう表現するのか分からなかったのが、1つ。

 もう1つは、ハワイが好きだから。

 3つ目、「ポエポエ」のように、同じ言葉が2つ続く言葉にしたかったから。

 音の響きが柔らかく、覚えてもらいご愛顧いただけるとうに願いを込めました。

 

 私たちも地球の、そして宇宙の大きな「円」の中にいます。その中の一員です。

 けれど、その他大勢ではありません。

 大事な役割を持つ大切な一人です。

 あなたでなければならないのです。

 素敵なご縁(円)が広がっていきますように。

 大きな円が、愛と喜びで満ちあふれ、その中のあなたがキラリと光り輝きますように。

 一人ずつが輝くと円の光は、どんどん強くなります。

 だから、お一人お一人が大切なのです。

 

 自分の素晴らしさ、役割に気づき、ご自身を更に、輝かせるお手伝いをするサロンです。








ihana*poepoeのセラピストとガイドのこと

 

 

 私の最も繋がりが強いガイドは、ネイティブアメリカンのシャーマン、メディスンマンです。

 過去世からの繋がりです。

 

 ネイティブアメリカンのとき、宇宙や自然などから得た情報を人々に伝えていました。

 その役割を果たすことが、喜びであり、誇りであり、幸せでした。

 しかし、その能力があったため苦しい思いをしたことがあり

 後悔し、その力を封印してしまいました。

 

 今世、そのことに気づいたのは、ヒプノセラピーでした。

 それから、ヒーリングやヒプノセラピーなどで、それらを開放していきました。

 

 更にガイドとの繋がりを強く感じたのは、2018年1月ヒーリングの先生から

 起業コンサルティングを受けたときです。

 先生が見たガイドの姿と私が見ているガイドの姿が一致し、私がガイドの存在に気がつく

 ずっと前からメッセージを届けてくれていたんだと気づきました。

 サロンのお仕事のときには、ガイドと一体化して行っています。

 先生曰く、ネイティブアメリカンのその方は、アセンションして

 人間とはまた違った存在になっているそうです。

 ですから、人の自由意思は尊重しつつも、一人ひとりが自分の幸せを見つけ

 様々な経験を通し魂が輝くお手伝いをするために、メッセージを届けてくれます。

 

 ガイドは、愛の存在で、人が持つ無限の力を信じています。

 長年、うだうだしていた私を見放すことなくいてくれたくらいですから。

 

 そのようなことがあり、宇宙や自然などから情報を得ていた過去世の能力を引き継ぎ

 サロンのお仕事や自分自身の人生に活かしています。

 ガイドやハイヤーセルフ、高次元の存在たちなどから届いたメッセージをそのまま伝えるのが

 私のお役目であり、届いたものを伝える道具でありたいと思っています。

 

 メッセージをどのように受け取り、どのように活かしていくかは

 お一人お一人の自由意思に任されていますので、サロンでも、そこを大切にしています。

 なぜなら、人には、自分の人生は自分で創っていくことができる力がるからです。

 

 それぞれが、それぞれの幸せで自分の人生を創っていくお手伝いをガイドと一緒にお手伝いしています。

 

 このほかに、ihana*poepoeでは、目に見えない世界と肉体を持って生活している現実世界の

 両方を大切にしています。

 

 肉体を持っているからこそできることがあります。

 電気のように見えなくても、そこに存在し私たちの生活になくてはならないものもあります。

 私たちは、様々な体験や経験を通して、自分の人生を歩んで行くために、今ここにいます。

 だから両方、必要なのです。

 

 今、どのような心模様であれ、自分の人生を自分でよりよくしていきたい、楽しくしたい

 リラックスしたい、お話を聞いてほしいと感じたら、ぜひサロンにお越しください。

 ガイドと共に心を込めてサポートさせていただきます。お待ちしております。

 あなたという素晴らし存在を更に輝かせましょう!!









自家発電で自分をどんどん輝かせる♪とは

 

 一人ひとりの中に無限の力が備わっています。

 人には内側から光を輝かせる力があります。

 

 私は、それを自家発電と呼んでいます。

 自分の価値観で生きていったら

 こんこんと湧き出る泉のように自家発電が起こります。

 黙っていても自分のよさが

 どんどん出ていく。

 結果、まず自分が心地よく

 自分のもともと持っているよさが活かされる。

 そして、自然とあふれたものが

 誰かの役に立つかもしれない。

 それが、循環していったら

 いろんなところで個が立っていく。

 個が活かされていったら

 世の中も軽くなっていく。

 

 個なんだけれど全であり

 全なんだけれど個である。

 そうなると個に還ってきて

 また循環していく。

 

 とてもシンプルだけれどパワフル。

 

 あなたにはあなたの

 私には私の自家発電で

 のびのび

 伸びるだけ

 自分を広げ

 自分の望む人生を歩みましょう。

 

 自家発電をお手伝いするサロンです。