星の錬金術を習って分かったこと

感想を一言で表すなら


なるほど!!!


です。


ユニークで個性的な星がいくつかあったんです。

だから、今までの自分、そのままでよかったんだ。

今の自分でも、いいんだ。

そう思えたんです。ほっとしました。



内省する、きっかけになりました。

いろいろ気づけたり、整理できたりしたんです。



ずっと自分は普通だと思っていました。

個性的と言われたことはありますが、みんな、それぞれこだわりあるしと思っていました。



でも、振り返ってみたんですね。そうしたら思い出しました。いろいろ。

小さい時から、みんなと同じようにしていれば、大丈夫だと思っていました。

ばれないで済む、みたいな・・・ばれない方がいいよねと。

もう、この時点で・・・ですね(笑)



人に合わせること空気を読むことには長けていたので、気づかれてないと思います。

たぶん・・・

特に、社会人になってからの方が、人に合わせることが多くなったので。

みんなに合わせるって悪いことではないんです。調和とか、まとめるとか。

誰かに言われたからではなく、自分で、そうした方がいいと思ったんです。

だから、誰のせいでもないのです。自分で決めたことです。

でも、度が過ぎると、不具合が出ます。

そうなると、どうなっなっちゃうか。

自分の考えよりも人さまの考えの方がいいに決まっている。

自分の考えは、認められないだろう。

変だと思われたくない。

いい人に見られたい。 などなど

そしてまた、人に合わせる。

自己肯定が低いですよね。自分で勝手思い込んで。



学校で働いていると、会議がよくあるんです。

発言もするんです。

でも、時々、感じていました。

私、考えていること、みんなと違う。切り口が違うみたいだ。

もしかして、変なのかって。

だから、発言するとしても、上手く織り交ぜながら言ったり、言わない方がいいかと見送ったりしていました。



でも、周りの方々からは、しっかり自分の考えを言う人と思われていました。

そんなはずはない、気を使っているんだけどなあとも思いました。

自分を自分で抑えているから、そりゃあ、わかってもらえなくても当然です。


もしかしたら、あまり、はっきり言えないと思ってたのは、自分だけだったりして。

そんなことも含めて、自分を振り返ることができました。



星の錬金術を習って

自分で自分を決めつけていたのを知りました。

自分でも気づいていなかったよいところも知りました。

その他にも、気づいたことがありました。


あとは、それをやめるか取り入れるかは、私しだい。

どう、自分の人生を楽しく有意義にするかは、私。


だから、星の錬金術は、人生の羅針盤、人生の地図なんだなと思います。


アロマヒーリングサロン イハナ*ポエポエ

名湯登別温泉でお馴染みの登別市にある ヒーリングサロンihana *poepoe(イハナ*ポエポエ)です。 自分の「シアワセノカタチ」を思い出し、 自分で人生を創っていくお手伝いをしています。

0コメント

  • 1000 / 1000